関東、東海、甲信越等のおすすめ(日帰り)観光エリア!BBQエリア!

感激!蜜タップリのリンゴ!JAながの-いいづなフルーツセンターで購入!今年の長野リンゴは美味い!

1

・リンゴの季節です!リンゴを買いに行きます!今回は『アップルライン』ではなくJAながの-いいづなフルーツセンターに行きました!

・実りの秋!アウトドアでフィールドに出た際は、旬なモノが売り出されていますのでチェックしましょう!

・アウトドアは美味しいです!アウトドアには『旬なお宝』があります!

・必ず!『旬なお宝』を購入できます!

・もちろん、フィールドでも美味しいモノは食べますが、自宅に帰宅した時も『美味しいモノ』を持ち帰りたいのです!

・今回は、上越市から長躯(ちょうく)信州(長野県飯綱)まで行き、大量のリンゴを多品種購入してきました!

・基本的には国道18号線沿いには多くのリンゴ屋さんが出店しており、通称アップルラインでも美味しいリンゴを購入できるのですが、今回ロビン一家は、〒389-1204 長野県上水内郡飯綱町大字倉井2885のJAながの-いいづなフルーツセンターに行きました!

・下の画像のように、フルーツセンター周辺では、たわわに実ったリンゴの様子が分かります!

・以前は、ロビン一家はコンテナ(18キロ入り)で購入していた時もあったのですが、現在では少量多品種の購入に購買形態がシフトしています!

・また、市場出荷にできないリンゴ等はジュースにして、販売しています。

新潟県柏崎市『松雲山荘』(無料)の紅葉!ライトアップされた美しさは最高の彩りに昇華しました!

5 - コピー

・新潟県柏崎市『松雲山荘(しょううんさんそう)』(無料)!今年の紅葉のライトアップは平成30年11月25日までです!

・平成30年11月中旬!ロビン一家は自然がいっぱいの新潟県柏崎市の『松雲山荘(しょううんさんそう)』の紅葉を観賞しに行きました!

・新潟県柏崎市『松雲山荘』の紅葉!ライトアップされた紅葉は、美しさが倍増し最高の彩りに昇華(しょうか)しました!

・柏崎市役所の方に電話で問い合わせしたところ、平成30年11月25日(日)まで、ライトアップを行っているとのことでしたので、是非、足を運んで下さい!

・この新潟県柏崎市『松雲山荘』のライトアップは、毎年行われていますが、基本的に『日没時間』とともに、燃えるような紅葉の下部からライトが煌々(こうこう)と照らしています!

・もともと燃えるような紅葉が、ライトに照らし出されて、更に、美しさを倍増させています!

・ロビン一家が行った時期も、夕方から夜間になると、外気温度が下がってきましたので、ウィンドブレーカー等1枚余計に着用していった方が良いかもしれません!

新潟県上越市の田んぼに白鳥が飛来しました!冬の訪れが間近に迫っています!

h5

・午前中に『しみず屋』で野菜等を購入!相変わらず野菜が安いです!各家々は冬支度(ふゆじたく)を開始します!

・久しぶりに『しみず屋』まで足を延ばして、野菜等を購入しました!新鮮な野菜の購入は『しみず屋』を外せません!

・上越や長野産の新鮮な野菜が大量に、販売されています!多くの家々で大根を干したり、干し柿、野沢菜等を作ったりして冬支度を開始します!

・ロビン一家の、金木犀(キンモクセイ)等も雪囲い(ゆきがこい)を開始する頃です!

・金木犀(キンモクセイ)等はロビンと奥様が結婚した際に1本。長女が生まれた際に1本。長男が生まれた際に1本植樹したモノです!

・慎重に植樹した樅の木(もみのき)や、一位の木は、枯れてしまいました!

・ロビンは手入れができないので、放置していても成長するモノを選択しました!

・昔は『桐』の木等を植樹したそうですが、ロビン一家はこじんまりとした植樹を行いました!

・このようにヒトも冬の訪れに備えて準備を開始する頃、シベリア方面から越冬するために、また、一足先に冬が訪れたシベリアを回避するために白鳥が上越市に訪れました!

清流の丹沢湖!大型箱型軍用ストーブ3台をドライブして、ペペロンチーノ等を作りました!

6

・元気いっぱい!生きる力をGET! 洒水(しゃすい)の滝では、清浄を念じてそそぐ香水を『身体中』に浴びられます!

・午前8時頃、洒水(しゃすい)の滝に行き、清浄を念じてそそぐ香水を『身体中』に浴びてきました!

・久しぶりに洒水(しゃすい)の滝に行き、雄大なその姿を見てきました!

・滝は三段からなり、落差は一の滝は69m、二の滝は16m、三の滝は29mという豪快な滝で、古くから相模の国第一の滝とされています。

・洒水(しゃすい)の滝に行く途中は、最勝寺がありますので、拝観していきます。

・マイナスイオンがガンガン身体に降り注いできます!元気いっぱい!正しく!毎日を過ごしたいと思っていながら逸脱してしまうロビンにとっては、最高のマイナスイオンのシャワーです!

秋の丹沢湖ロッヂでアメリカ牛とオーストラリア牛のステーキと、味噌仕立てのほうとうを作りました!静かに秋色に染まる丹沢湖でした!

ステーキ焼き

・ゆっくり確実に『丹沢の秋色』は進行していました!

・今回は6人で炭を約4キロ使用しました!

・丹沢湖ロッヂは屋根付き、椅子、テーブルセット付ですので、持参する持ち物は大幅に軽減されます!

・アウトドアでの活動は持参するモノが、増加しがちになりますので、携行品が軽減できることは大変ありがたいです。

・2018年10月6日(土)午前6時に家を出て、途中ロビンの奥様の友人をピックアップして、丹沢方面に向かいました。

・東名高速道路の横浜インターチェンジが大渋滞でしたので、東名高速道路の使用は諦めて国道246号線で丹沢に行くことにしました!

・途中、地場産の野菜売り場等で寄り道しながら、丹沢湖の展望台に到着したのは午前10時頃です!

・この丹沢湖は人造湖です。この湖水の下には旧村落がありますが、今は、満々とした湖水の下に没していてその存在は目視できません。

・無料の展望台の下には、無料のトイレや規模は小さいですがお土産屋さん等があります。

*駐輪場もちろん無料です!

・この展望台から眺望する丹沢湖の『四季』は格別です!

・下の画像は丹沢湖の展望台から俯瞰した風景です!

横浜・八景島 シーパラダイス 第18回あじさい祭りに行きました!特典がいっぱいスタンプラリーもお勧め!

9 (2)

梅雨入り時期の2大イベント!梅酒作りと紫陽花(あじさい)の鑑賞!

・平成30年6月6日、関東甲信地方は梅雨入りしました。

・この梅雨明け宣言は、昨年より1日早く、平年より2日早いです。

・ロビン一家では、梅雨入りと同時期に梅酒や梅の砂糖漬け等の製造を開始しますが、また紫陽花の鑑賞も行います。

・アジサイは、今の時期は神奈川県の何処に行っても鑑賞できますが、今回は神奈川県最大のアジサイの鑑賞を堪能できる、八景島シーパラダイスに行きました。

・海に囲まれた八景島の島内各所に、県内最大級を誇る2万株のさまざまな「あじさい」が見ごろを迎えます。

・このあじさい祭り「第18回八景島あじさい祭」は、平成30年6月9日(土)~7月1日(日)の期間に開催されます。

・八景島の『島内』で開催されますが、水族館やアトラクションを利用しない場合は、無料です!

・各種のアジサイが咲き乱れる様は、見事です!また、夕方には灯篭がライトアップされますので、若干日没前から会場に赴いて、灯篭のライトアップを鑑賞することも、梅雨時期の1つの過ごし方になると思います!

横浜港シンボルタワー(本牧)から海上・房総・ベイブリッジ等を見渡す!

1

観光エリアから外れた特等席-横浜シンボルタワー

・観光地の横浜というと、みなとみらいエリア・中華街・外人墓地・山下公園等がメジャーエリアになります。

・上記のエリアは歴史が古く、かつ、見どころが沢山あることから日本人の観光客のみならず、海外からも多くの方が訪れるエリアになっています。

・ロビン一家は、おにぎりやサンドイッチを持参して、これらのエリアにも行くのですが、今日は久しぶりに本牧エリアに行きました。

・昔は、本牧一帯に米軍の居住区域があったので、多くの米軍関係者がいたのですが、今はいません。

*昔は、隠れ家が沢山あり、遊び場も沢山ありました!思い出も沢山あります!

・米軍の関係者が居住していたエリア(近隣区域を含む)は、再開発され商業区域や自然公園になっています。

本牧ふ頭は、沢山の突堤があります!バス停留所もありますが車で行く方が便利です!

・交通アクセスは、山下方面から首都高速をご利用の場合は新山下出口から約15分です!

・ 大黒方面から首都高をご利用の場合は本牧ふ頭出口から約10分です。

相模湖周辺のアウトドア!緑萌える芝生で、スペアリブと手羽先のバーベキュー!

4

人混みの少ない場所を見つけて、花見をしました!咲く桜も美しい!また、散りゆく桜もまた美しいです!

・平成30年4月8日(日曜日)、久々に相模湖畔近辺に赴き、アウトドクッキングを堪能しました。

・今回のフィールドでは、桜吹雪は味わえませんでしたが、正に『万朶(ばんだ)の桜花』は堪能できました。

・なお、今回はバーナーは一切持参せず、ホームセンターで購入したマングローブ製の炭6キロを持参して、バーベキューを行いました。

・今回は、5人で炭6キログラムでしたが、強火でガンガン料理することができました。

・炭の火起こしから、消火まで調理担当者は、長男に行ってもらいましたので、母達は移りゆく自然美とバーベキューを目いっぱい堪能することができました!

・散りゆく桜を愛でながらの、メインメニューは炭火で味わうスペアリブと手羽先等です!

妙高杉ノ原スキー場にチョッパー他数名で行き、冬のアウトドアを堪能しました!

222

冬季のアウトドアスポーツにはスキー、スノーボードがあります。今回はロビン一家はスキーで統一しました!

・ロビン一家がホームゲレンデとしている妙高杉ノ原スキー場は、ただひたすらに広く、ゆったりとした時間を味わうには最高なスキー場です。

・冬季限定のアウトドアスポーツ!スキーを満喫しました!

・いつもは各自がスノーボードをやったり、スキーをやったりしているのですが、今回はスキーをやることに統一しました!

・国道18号線からスキー場に行く際に、『お猿』さん一家と出会ったり、たおやかな時間の流れを満喫することができました!

札幌に行きました!秋の北海道プチアウトドアです!

98

久し振りにロビンと奥様の2人で、北海道に行きました!

・バーナー等は持参せず、極力、重いモノは持たないようにして、久し振りに北海道に行きプチアウトドアを楽しんできました!

・ホテルには泊まらず、長女の家に3泊してきました。

・往路は10月12日JAL531便

・羽田空港発午後8:30⇒新千歳空港着午後10:00

*少々、離陸が遅れましたが、ほぼ予定どおり着きました。

・復路は10月15日JAL514便

・新千歳空港発午後3:00⇒羽田空港着午後4:40

*この便もお約束どおり少々遅延しました!

体験型の手打ちそばを作りました!美味しい蕎麦を作るためには良質な蕎麦粉を使うことがポイントです!

そば5

少し前の画像ですが、新潟県上越市のいたくら亭で作った手打ちそばの体験事例を記載します!

・蕎麦打ちのインストラクターの方がおっしゃっていましたが、「美味しい蕎麦を食べるには、とにかく良質の蕎麦粉を使用して下さい。」とのことでした

・この日は蕎麦打ちの予約を行って行きました。体験者は大隊長(妻)と長女と長男です。その他の者は記録係等でした!

・ここで作った蕎麦は持ち帰ることも、茹でる料金を払ってお店で食べることも両方選択できます。

・ロビン一家は半分を持ち帰り、残り半分は茹でてもらってお店で食べました!

・ここのお店では『妙高産』の良質な蕎麦粉を使用しており、ロビン一家のようなシロートが作っても大変美味しく作れました!

鎌倉・江の島観光は鎌倉・江の島パスが絶対お得です!700円でエリア内の乗り降り自由(発売当日限り)!

dsc_059991111

鎌倉・江の島方面の観光の際にお得なJR・湘南モノレール・江ノ電が何回でも乗り降り自由なチケット(パス)のご紹介です!

・このチケット(パス)は発売当日(1日券です!)に限り有効です。

・このチケット(パス)は下のエリア内のJR線の普通列車(快速含む)の普通乗車券・江ノ電・湘南モノレールの乗り降りが自由です!

*当然ながら同じ区間も何回乗車してもOKです!

・JR 藤沢⇔大船⇔北鎌倉⇔鎌倉

・湘南モノレール 大船⇔湘南江の島

・江ノ電 鎌倉⇔藤沢

・古都鎌倉や湘南海岸の散策・藤沢方面での食べ歩き等、使用できるエリアが広く、かつ、価格設定もリーズナブルなものになっています!

・江の島・鎌倉周辺の観光エリアを効率的に回るには、公共交通機関を効果的に利用することが、重要必須ポイントです!

横須賀-アウトドア!旧日本海軍-戦艦『三笠』の艦橋に上り、潮風を体感しました!

%e4%b8%89%e7%ac%a01

汐風に吹かれながら-戦艦『三笠』の艦橋に上がってきました!

・旧日本海軍-連合艦隊旗艦の「三笠」の艦橋から横須賀の海を見てきました!

・「三笠」は日本海海戦でロシアのバルチック艦隊を殲滅し、日露戦争の終結に向け活躍した軍艦です。

・戦後一時期「三笠」は荒廃した時期がありましたが、現在は三笠公園に綺麗に保存されています。

・またすぐ近くから猿島に向けて渡船が出ているので、「三笠」を見学後、渡船で猿島にわたってみることもアウトドア(横須賀ver)として、お勧めします!

日本最大の軍港-横須賀・イージス艦・潜水艦等が沢山係留されています!撮影ポイントが盛り沢山です!

174

日本最大の軍港-横須賀港で遊覧船で軍港巡りをしました!

・当日は海上自衛隊のDDH183『いずも』やアメリカ第7艦隊のCVN-76『ロナルド・レーガン』は出港中でしたが、海上自衛隊のイージス艦や第7艦隊所属の観戦が多数係留されていました。

・現時点では、横須賀の海上自衛隊では特別のイベントがない限り、基地内から艦船を見学することができないため、船を使用した横須賀軍港巡りを行うことが効率的に艦船を見学できる方法です!

・横須賀港は、アメリカ国外では唯一空母の母港として機能している軍港です。

・第7艦隊のイージス艦『アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「マスティン」』も当日係留されていました。

・イージス艦アーレイ・バークは31ノット-バークで有名なアーレイ・バーク提督の名前を冠したイージス駆逐艦です。

*アーレイ・バーク提督は旧帝国海軍解体後、日本のオーシャンネイビーの復活に尽力された方です!

コールマン424とNo12ケロシンストーブで、横須賀・うみかぜ公園でパスタと野菜スープ他を作り・食べました!

1

久しぶりに横須賀のうみかぜ公園に来ました!今日はスパゲッティ・ナポリタンと栄養タップリの野菜スープを作ります!

インドアで食べる同じ食材で、アウトドアでは美味しさが各段に増加します!

健康増進!!美味しさのコストパフォーマンス値増加のために!

今日は、少々潮風が強いようです。

風の吹く方向が時々変化しています。

こういう時は風に逆らって行うポンピングの強化より、防風坂をシッカリ使う方が優先します!

風が吹いている方向に対し、防風坂の背をシッカリ向けます。

燃料の節約と火力の強化の一石二鳥になります。

昨夜のうちにコールマン424のホワイトガソリンも、No12の灯油も満タンにしてあります。

両ストーブに元気よくポンピングし、楽しいアウトドアクッキングの開始です!

横須賀・うみかぜ公園-広大な敷地に整備されたBBQエリア・目の前に広がる太平洋!カセットコンロは防風坂付きがベスト!

1

広大な敷地に整備されたBBQエリア・目の前に広がる太平洋!また猿島も間近に見ることができます。

横須賀市によって整然と整備された公園エリアで潮風を胸いっぱいに吸うことができます!!

また、昔、東京を防衛するための第三海堡があったのですが、関東大地震で倒壊しほとんどが水没しました。

*その際に海に沈んだ、下の画像の大形兵舎が引き上げられて、うみかぜ公園に展示されています。

潮風が強い日があるので防風板(リング)でストーブを覆った方が燃料を節約し、熱源を効率よく使用できます!

火力の強さより『風をいかに防ぐかが』カセットコンロの賢い使用方法です!

横須賀・走水の水源地の美味しい水(ミネラルを多く含んだ硬水)(無料)を飲みました!ペットボトルに入れて持ち帰りOKです!

723

神奈川県にはミネラルを豊富に含んだ水を無料で飲めるエリアが数か所あります!昨日味わったのは横須賀・走水(はしりみず)水源地の美味しい水です。

この横須賀・走水(はしりみず)水源地の『ヴェルニーの水』は国内のミネラルウォーターでは数少ない中硬水(硬度130m)です。

味にはクセがなく、天然のミネラルが簡単に補給できます。

この走水水源地の『ヴェルニーの水』は横須賀市上下水道局が管理している水源地で公共の施設です。
*この蛇口からでる『水』には飲用に適するよう水道法に依拠した塩素が含まれています。

『ヴェルニーの水』からとして親しまれている水を持参したコップで飲み、眼下に広がる太平洋を一望できます。

またペットボトル等を持参すれば、その『ヴェルニーの水』を持ち帰ること(無料)もできます!
*水を汲む人が多い場合譲り合いましょう!!

秋の寺泊と石油の里『新津』のアウトドア!休憩は横川-サービスエリアで釜飯を堪能!

dsc_0169

新潟県の寺泊!定番の『浜焼き』を食べました!!

生憎の天候が続いていましたがノア君で新潟県の寺泊に行きました。

寺泊のアメ横は結構混んでいましたが、駐車場も待たずに駐車スペースを見つけて駐車することができました!

皆でお魚を売っている商店街を見ながら、目星を付けたお店で『浜焼き』を何種類か購入して、商店街の傍に設置してあったベンチに腰掛け『浜焼きを』食べました。

家からは「おにぎり」を持っていきました。

今回購入した『浜焼き』は貝類・鯛・ノドグロ等でした。

小嶋屋のへぎ蕎麦をアウトドアで食べました!!豊かな風味!滑らかな喉ごし!『へぎ蕎麦』は最高でした!

dsc_0036

久々に『新潟県-十日町市-小嶋屋の『へぎ蕎麦』を食べました!!う~ん!変わらぬ味!喉ごしの良さ!美味しかったです!

『へぎ蕎麦』は魚沼地方の上質な玄蕎麦を石臼で挽き、織物に使われていた海藻(ふのり)を使用して、蕎麦を打っています!

今回ロビンはこの『へぎ蕎麦』をアウトドアで食べることにしました!

最初に『へぎ蕎麦』を茹でで作りました!風味が生命ですので手際よく茹でました!

横浜市内観光-3塔のウォッチングは神奈川県庁前が最高!-現在水陸両用バスが就航中!

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%b8

横浜市内観光は市営地下鉄・バス共通1日共通券-大人830円小児420円-が大変お得で!便利です!

久々の秋晴れだったので皆で横浜市内観光を楽しんできました!

横浜市内観光は遠方からお越しになる方、市内から直接行く方様々だと思います。

車で横浜に来た方でも駐車場に車を一旦停めて、冒頭の画像の横浜市営地下鉄・バスの共通1日券を購入する方が絶対お得で便利です!

横浜市内は駐車場も多く整備され、かつ、収容台数も多いのですが観光名所ごとに駐車場を探すことの大変なこと!

累積する駐車場の料金や素早く次の観光ポイントに行くこと等を考えると、この1日共通券を購入することが絶対お得です!

横須賀海軍カレーを更に美味しく食べました!昨年行ったカレーグランプリ(横須賀)も追記します!

横須賀海軍カレー

横須賀のアウトドア!横須賀まで行き潮風に吹かれてきました。横須賀名物の『よこすか横須賀海軍カレーを買ってきました!』

スパイシーで大変美味しいです!!

また、去年行った海上自衛隊のカレーグランプリのことも追記します。
昔も今も横須賀は海軍の軍港で有名です。
JR横須賀線横須賀駅を降りて数歩歩くと潮風とともに巨大な軍艦が停泊しているのが目に入ってきます。

潮風に吹かれながら、海軍の伝統を受け継いだカレーを堪能してきました!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ