ガソリンストーブやランタンに使用するホワイトガソリン・灯油・燃料用アルコールについてまとめたカテゴリーです!

燃料用アルコール(メチルアルコール)で汚れや、いたずら書きを落とせます!③

9

・燃料用アルコールの用途は色々あります!

・燃料用アルコールの特性は大きく分けて2つあります。

・1つ目はアウトドアでアルコールストーブ(アルコールバーナー)の主燃料として使用する場合や、ストーブ(バーナー)の予熱剤として、使用する場合です。

・2つ目は、燃料用アルコール(メチルアルコール)の溶剤としての機能に着目し利用するケースです。

・燃料用アルコール(メチルアルコール)には、他のモノを溶かす機能があります。

・この機能を応用すると、種々の用途があること気が付きます。

*メチルアルコールの毒性については、別項(下の欄リンク先)で記述しています。

燃料用アルコール(メチルアルコール)の使い方と保管!(サイフォン・ランタン・ストーブの予熱)①

燃料用アルコール

・燃料用アルコールは、サイフォン等のアルコールランプ(アルコールバーナー)を使用する時に燃料とするほかは、ガソリンストーブや灯油ストーブの「予熱(よねつ)」に使用することがほとんどだと思います。

この燃料用アルコールは名前こそ「アルコール」と付いていますが、日常、飲用する「お酒」の中に入っている「アルコール」とは全く別モノです!!

お酒に入っているアルコールは「エチルアルコール」です。

燃料用アルコールの主成分はメチルアルコールから形成されていて、絶対に飲用不可です!

ロビンが行っている簡単でこぼれない方法について書きました!!

コールマン・ホワイトガソリン(エコ・クリーン)快調燃焼中!ホワイトガソリンを正しく使用!

コールマン・ホワイトガソリン

ガソリンストーブやランタンに使用されるガソリンのことをホワイトガソリンと呼んでいます。

コールマン社製のエコ・クリーンが有名なモノですが、その他にもスノーピーク社製ホワイトガソリンや日本石油の18リットル缶等も存在します。

美味しいアウトドア料理は「ホワイトガソリン」が1押しです!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ