箱根・丹沢・津久井湖・道志・相模湖・相模川等についてまとめたカテゴリーです!

清流の丹沢湖!大型箱型軍用ストーブ3台をドライブして、ペペロンチーノ等を作りました!

6

・元気いっぱい!生きる力をGET! 洒水(しゃすい)の滝では、清浄を念じてそそぐ香水を『身体中』に浴びられます!

・午前8時頃、洒水(しゃすい)の滝に行き、清浄を念じてそそぐ香水を『身体中』に浴びてきました!

・久しぶりに洒水(しゃすい)の滝に行き、雄大なその姿を見てきました!

・滝は三段からなり、落差は一の滝は69m、二の滝は16m、三の滝は29mという豪快な滝で、古くから相模の国第一の滝とされています。

・洒水(しゃすい)の滝に行く途中は、最勝寺がありますので、拝観していきます。

・マイナスイオンがガンガン身体に降り注いできます!元気いっぱい!正しく!毎日を過ごしたいと思っていながら逸脱してしまうロビンにとっては、最高のマイナスイオンのシャワーです!

秋の丹沢湖ロッヂでアメリカ牛とオーストラリア牛のステーキと、味噌仕立てのほうとうを作りました!静かに秋色に染まる丹沢湖でした!

ステーキ焼き

・ゆっくり確実に『丹沢の秋色』は進行していました!

・今回は6人で炭を約4キロ使用しました!

・丹沢湖ロッヂは屋根付き、椅子、テーブルセット付ですので、持参する持ち物は大幅に軽減されます!

・アウトドアでの活動は持参するモノが、増加しがちになりますので、携行品が軽減できることは大変ありがたいです。

・2018年10月6日(土)午前6時に家を出て、途中ロビンの奥様の友人をピックアップして、丹沢方面に向かいました。

・東名高速道路の横浜インターチェンジが大渋滞でしたので、東名高速道路の使用は諦めて国道246号線で丹沢に行くことにしました!

・途中、地場産の野菜売り場等で寄り道しながら、丹沢湖の展望台に到着したのは午前10時頃です!

・この丹沢湖は人造湖です。この湖水の下には旧村落がありますが、今は、満々とした湖水の下に没していてその存在は目視できません。

・無料の展望台の下には、無料のトイレや規模は小さいですがお土産屋さん等があります。

*駐輪場もちろん無料です!

・この展望台から眺望する丹沢湖の『四季』は格別です!

・下の画像は丹沢湖の展望台から俯瞰した風景です!

万朶(ばんだ)の桜花の下、そして緑萌える芝生で、スペアリブと手羽先のバーベキュー!

4

咲く桜も美しい!また、散りゆく桜もまた美しいです!

・平成30年4月8日(日曜日)、久々に相模湖畔近辺に赴き、アウトドクッキングを堪能しました。

・今回のフィールドでは、桜吹雪は味わえませんでしたが、正に『万朶(ばんだ)の桜花』は堪能できました。

・なお、今回はバーナーは一切持参せず、ホームセンターで購入したマングローブ製の炭6キロを持参して、バーベキューを行いました。

・今回は、5人で炭6キログラムでしたが、強火でガンガン料理することができました。

・炭の火起こしから、消火まで調理担当者は、長男に行ってもらいましたので、ロートル軍団は移りゆく自然美とバーベキューを目いっぱい堪能することができました!

・散りゆく桜を愛でながらの、メインメニューは炭火で味わうスペアリブと手羽先等です!

No12ストーブとハインツ(ゲニオール)ストーブでアウトドアクッキング(粗挽きハンバーグ等)!

3

中津川の河川敷で、イギリス軍用No12クッカーとドイツ軍用ハインツストーブでアウトドアクッキングを行いました!

・2018年3月17日(土曜日)春うららを感じて、中津川の河川敷にきました!

・今日持参したバーナーはNo12クッカー(ストーブ)とハインツ(ゲニオール)ストーブです!

・No12ストーブはサイレントバーナーとローラーバーナーを2台持参して、ローラーバーナーは食後のコーヒーを作るのに使用しました。

今日のメニューは、ペペロンチーノと粗挽きハンバーグとブイヨンスープ等です!

・最初に、フライパンを熱して、オリーブオイルを十分使用してフライパンになじませます!

・次に、スパゲッティをお鍋で茹でます。

美味しい銘菓・どらやき(小田原うさぎ)・栗まんじゅう(月のうさぎ)を食べました!

どらやき2

美味しい和菓子を見つけました!!

和菓子の菜の花で作っている、どらやき(小田原うさぎ)・栗まんじゅう(月のうさぎ)を食べました!

ココのお店の『ウサギ』シリーズのお菓子の1つです。

和菓子の菜の花は老舗ですが、新しい味覚にチャレンジしている和菓子屋さんです。

あんこの中に『角切りのバター』が入っていてちょっとビックリしました。

箱根湯本で『揚げワンタン・餃子・オムライス・チャーハン・塩ラーメン』の美味しいお店発見!「湯本ハイカラ中華 日清亭」美味しかったです!

オムライス

箱根湯本の「湯本ハイカラ中華 日清亭」、お薦めは『揚げワンタン・餃子・オムライス・チャーハン・塩ラーメンです!

ここのお店は「麺」は手打ちです。

手打ちというより「体重をかけて圧麺しているっていう感じかもしれません。」

(時間帯による)外から麺を打っているところを見ることができます。

味は一言で言うと昭和・平成の1ケタ時代「大きな街に必ず1軒あった中華レストラン」です!!

とても綺麗で清潔感のあるお店です!

観光地にも関わらず、観光地の雰囲気に染まらず「オリジナルな味」を創り出しているお店です。

寒い時のアウトドア料理は『よせ鍋と熱燗』が1番ですよ!キリタンポと里芋を入れたホカホカ絶品鍋料理を作りました!鮮やかな秋色の丹沢湖畔を愛でながら!

きりたんぽ

11月28日に鮮やかな秋色の丹沢湖に行きました。天候は晴れですが気温はグーンと下がるとのこと!アウトドアを楽しみながら『ゆっくり身体が温まるモノ』を食べたいと思い、今回は『よせ鍋と熱燗』を作り・食べて楽しんできました!

3週間前の富士山とは異なりすっかり雪化粧した富士山になっていました!

前回丹沢に来た時とは異なり、作ったモノがドンドン冷えていきます。これでは料理が美味しくなくなってしまいます。そこで作戦を変更してストーブ(バーナー)を点火したままにして各自が食べたい分だけ鍋から各自のお皿にとるようにしました!

これで料理を食べ終わる最後まで、『熱々の料理を食べる』ことができました!

・今年の丹沢行きは今回が最後になるので、いつもと違ったアウトドア料理にチャレンジしてみました。

・今日のメインディッシュは『よせ鍋』です。シメは細麺でラーメンを作りました。

パワーの源泉『箒杉(ほうきすぎ)』に行き『生きる力』を補給してきました!時間がゆっくり流れる西丹沢・旧道を散策!

湖面12345

11月28日午前6時半に出発し新西湘バイパスを経由し、一気に箒杉に向かいました!今日の第1目標は箒杉です。この箒杉は神奈川県足柄上郡山北町の中川地区に生育しているスギの巨木です。推定の樹齢は2000年以上といわれています。

・樹齢2000年はとてつもなく凄いです!ロビンはそのとてつもなく凄いパワーに触れたくて、一家でエネルギーチャージに西丹沢に向かいました!

・2000年の間に起きた数々出来事を踏み越えて、今もシッカリした根を大地に張って、『生き続けている杉』をこの目で見ることができその生命力に感動しました!

・ロビンは箒杉のすぐ近くで大きく深呼吸をし、有り余るような新鮮なエネルギーをチャージしました!これぞアウトドアの醍醐味です!

No12ストーブ・コールマン424でアウトドア料理-チーズフォンデュを作る!丹沢湖の秋!

IMGP1358

丹沢でイギリス軍No12ストーブとコールマン424ストーブを使用してチーズフォンデュとぺペロンチーノを作りました!段々手際が良くなってきました!

・丹沢湖ロッジの管理人さんに電話連絡し「炭により調理した昼食ではなく、コールマン等の2バーナーで料理をしたい旨」述べると、「オフシーズンですからOKですよ。」と即決返答があり灯油・ガソリンバーナーでの料理を行うこととなりました!

静かな湖畔の丹沢湖周辺を散策しました!『洒水の滝』⇒『三保ダム』⇒『丹沢湖記念館』!自然を満喫しました!

IMGP1287

秋気いよいよ深く!丹沢湖周辺の散策に行きました!神奈川県-丹沢湖・三保ダム・丹沢湖周辺を散策しました!

1. 最初に静寂な酒水の滝(しゃすいのたき)に行きました。

少ない台数ですが無料駐車場とトイレがあります。

この滝は鎌倉時代の名僧文覚上人が百日間も滝に打たれる荒行を積んだ名滝としても知られています。

2. 次に三保ダムに向かいました。

広大な無料駐車場・綺麗なトイレがあります!

3. 最後に丹沢湖記念館にて湖底に沈んだ集落・周囲の自然環境・満々と水をためた丹沢湖を記念館の展望台から見ました。

数は少ないですが無料駐車場・キレイなトイレがあります。

ココの展望台から俯瞰した丹沢湖は絶景です!!

『水源通行手形』をもらって横浜市の水源を散策しました!老若男女が楽しめる身近なアウトドアにトライ!

1手形

神奈川県の丹沢に散策に出かけました。この丹沢エリアは横浜市の水源の1つで貴重な自然が保持されているエリアでもあります。

・横浜の水源には、1.道志川・2.相模湖・3.津久井湖⇒馬入川・4.丹沢湖・5.宮ヶ瀬ダムがあります。

・今回上の画像の様な『水源通行手形』をもらったので、少々、横浜市の水源を散策してみることとしました。

・水源地というのは基本的には自然が残っているところであり、水が沢山あるところです。

・日常生活では水道の蛇口をひねると水がでますが、その貴重な水のストックやフローを意識しながらのアウトドアとなりました。

アウトドア-箱根湯本の散策後-箱根のお月さま・よもぎもちを食べました!美味でした!

あんこがズッシリ!!

もう少しで全山紅葉が始まります!!

この日は観光を楽しむ人で結構混み合っていました。

久々に行く箱根でしたが、お店の雰囲気も含めて活気がありました。

当初、箱根大涌谷周辺の火山活動に伴って、気象庁から噴火警戒レベルが出ていたので湯本の街も『閑散』としているのかなと思っていたのですが、外国人の方も含めて多くの観光客が来ていました。

身近なアウトドア!箱根・早雲山紀行!多分関東ではココだけスイッチバック!!

箱根ケーブルカー

箱根登山鉄道~ケーブルカーで箱根・早雲山に行きました!

関東でスイッチバックが残っているのはココだけです!

当日、選択したルートは自宅⇒新西湘(しんせいしょう)バイパス⇒西湘(せいしょう)バイパスで約50分でした。

全山紅葉も間近です!お得な情報もあります!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ