5-2

西伊豆観光の中でも浸食された堂ヶ島の洞窟はイチオシです!

浸食された海岸線が、いきなり海の中に入っている景観は最高です。

なお、この景観を陸上からではなく遊覧船に乗船して観光すると、更に、異なった景色を堪能することができます。

海面がキラキラ輝いて、まるで鏡のような感じがします!

堂ヶ島浸食された洞窟の遊覧船観光レビュー!感動の西伊豆観光!

ピンポイントで攻める西伊豆周辺の観光

今回ロビン一行が観光したかったのは有名なトンボロ現象が起きる三四郎島・海水に浸食された堂ヶ島の海岸線の洞窟巡りです!

トンボロ現象が起きる三四郎島については時期的に合致しなかったので、今回は海岸線の洞窟巡りを行いました。

*毎年、3月〜9月の干潮の日(潮見表が西伊豆町観光商工課のWebサイトにあります。PDF形式)に起こります。

静岡県・西伊豆町 商工課URL
https://www.town.nishiizu.shizuoka.jp/kakuka/kankou/kankou/tombolo.html

*天候や潮見表を確認の上、是非、体験してみてください!

逆に10月〜2月は瀬が現れるほど潮が引きません。

海はべたなぎで観光客も少なく、ゆっくりと洞窟巡りを堪能できました。

堂ヶ島浸食された洞窟の遊覧船観光レビュー!感動の西伊豆観光!ゆっくり観光が最高の贅沢です!

西伊豆は見どころ満載の観光エリアですが、今回は『堂ヶ島』だけをピンポイントで、ゆっくり・ゆったりとした気持ちで観光しました!

駐車場は大きな無料駐車場が完備されています。

堂ヶ島は海上から遊覧船で観光して、更に、同じポイントを陸上から観光すると同じ観光対象物を2面的に把握することができます。

1-12

洞窟の形成時期・成り立ち等興味深いことが手に取るように理解できました!

堂ヶ島浸食された洞窟の遊覧船観光レビュー!感動の西伊豆観光!遊覧船の料金・発着時刻等

遊覧船の料金

大人/1,200 円  子供/600 円

団体(15 名以上)/1,080 円

ミュージアムセット券/1,600 円

出発間隔
10 ~ 15 分

運航時間
8:15 ~ 16:30

所要時間
20 分

堂ヶ島マリンのURL
http://www.izudougasima-yuransen.com/route/cave.html

アクセス

バス・電車

伊豆箱根鉄道修善寺駅から東海バス松崎行きで1 時間30 分

伊豆急下田駅から東海バス堂ヶ島行きで1 時間、堂ヶ島下車

東名高速沼津I.C. から国道1 号、伊豆中央道経由で約75km

下田市から国道414 号、県道バサラ峠を越え136 号経由で30km

清水港からエスパルスドリームフェリーで土肥まで65分、土肥から車で30

堂ヶ島浸食された洞窟の遊覧船観光レビュー!感動の西伊豆観光!圧巻な洞窟内の遊覧

20分間の遊覧船の航行の中で圧巻だったのは、中盤以降の洞窟内に遊覧船を進行させて、洞窟を内部から見学する時でした。

手を伸ばすと触れるような洞窟内の岩・船の進行に伴って、洞窟内の頂上部から漏れてくる太陽光・更に透明度の高い海の色が織りなすハーモーニーは、格別の景観でした!!

1-22

また洞窟内は静寂そのもので、この洞窟内だけが外界と隔離された別世界のような感じでした!

今回は堂ヶ島という1つのエリアをピンポイントで攻略して大正解でした!