ノアのラゲージボックスにスッポリ収納できたコールマン413H!coleman413H!

・2019年6月18日(火曜日)、新潟県立大潟水と森公園(新潟県― 上越市)に行きました!メンバーは5人です!

・久しぶりにコールマン413Hをフィールドに持ち出して、アウトドアクッキングを楽しみました!

・旧型のノアの4WDに乗っていた際は、あまり使用する機会がなかったのですが、80型のFFではラゲージボックスにピッタリ、コールマン413Hが収納できました!

・曇り空が続いた6月の中旬でしたが、久しぶりの晴天だったので、新潟県立大潟水と森公園(新潟県― 上越市)に行きました!

牡蠣(かき)とお肉のバーベキューの開始です!

・近隣のマーケットで牡蠣やお肉を購入して、新潟県立大潟水と森公園の受付を済ませて、フィールドで炉に火を入れました!

・この公園では最初の薪1束は、無料で配布してくれます。

・概ね1/3束を使用して火力が一定になった状態で木炭を入れて、バーベキューの炉は遠赤外線タップリの状態になります!

・残った薪2/3(束)は、いつもどおり返却いたします。

・今日は、美味しそうな牡蠣を購入できたので、アウトドアクッキングにもパワーが入ります。

・遠赤外線タップリの海鮮バーベキューを行った記事はこちらです!アウトドアで海鮮バーベキューと盛岡冷麵!湖水穏やかな丹沢湖でした!

今日も広いフィールドを存分に堪能できました!


・公園の広いフィールドは、あくまでも静寂で、かつ、たおやかな時間の流れを感じることができました!

・コールマン413H(coleman413H)の燃料タンクにタップリとホワイトガソリンを入れます!

・さらに燃料タンクの中に、十分な圧縮空気を送ります。

・そして、いつもどおり点火レバーを上に向けます。

・今日はメインバーナーしか使用しないので、メインバーナー用の燃料バルブ(時計回りの反対方向)を開けて着火すれば、OKです!

・この点火レバーは上手に使用することによって、速やかな点火、速やかな本燃焼にシフトすることができ、かつ、料理の開始を速やかに行うことができます!

・点火レバーは着火時は上に向けておきますが、点火からしばらくして炎の高さが段々と低くなり、炎の色がオレンジ色(赤色)から青色の炎に変わってきた段階で、速やかに、点火レバーは下に向けます。

・フィールドは時々、さわやかな風が通り抜けていきます!

・上の画像は冷やし中華が完成した画像です!

・アウトドアならではの美味しさを堪能できました!

・午後3時過ぎには、管理人さんにお礼を言ってフィールドから引き上げました!