日蓮宗総本山『久遠寺』を参詣!日蓮大聖人の墓所などを拝観してきました!

・末法のご本仏であり、久遠元初の自受用報身如来である日蓮大聖人の歴史を知りたくて、日蓮宗総本山『久遠寺』を参詣しました!

・日蓮宗(お題目は南無妙法蓮華経です!)は、教義の相違などから大きく分けて日蓮正宗『富士大石寺』と、日蓮宗総本山『久遠寺』とに分派しました。

・宗教に限らず、武道、政治等、最初にけん引した指導者がスーパースターであればあるほど、分派の態様は大きいようです。

・今回参詣した、日蓮宗総本山『久遠寺』も第2祖日興上人の時に、日蓮宗と日蓮正宗に分派しています。

・しかしながら、宗祖『日蓮大聖人』は共通の存在です。

日蓮宗総本山『本堂』を拝観しました!

・ロビン一家が本堂を拝観した際にも、多くの方が参詣していました。

・また、多くのご家族の方々が逝去された方の追善供養を行っていました!

・読経は日蓮宗共通の方便品第2と、如来寿量品第16と『南無妙法蓮華経』です。

・下の画像は、房総(千葉県)の父母を慕った親孝行の想いを書き記した石碑です!

・ロビン一家も、手を合わせ御祈念いたしました!

・日蓮大聖人のご入滅以来、時は経過し、日蓮宗では以下の行事の計画が予定されているようです。

ロビン一家はロープウェイを使用して、身延山の山頂へ行きます!

・下の画像は、身延山山頂1,153mのビューポイントから、富士川方面を俯瞰した画像です。

・このビューポイントに来るだけでも、ロープウェイに乗車する価値はあります!


・下の画像は、ロープウェイの上りと下りが交差する瞬間です!

・下は、富士川が蛇行している状況がよく分かる画像です。

日蓮大聖人の草庵と墓所を参詣しました!

・ロープウェイを降りて、日蓮大聖人の草庵と墓所を参詣しました!

・少々、見つけにくい場所にあるのですが、大きい駐車場も完備されており、ゆっくりと参詣できます!

・下の画像の門を通過すると、墓所と草庵があります。

・ロビンの奥様が、静々と墓所を拝する場所まで進み、家族の大願成就と健康を御祈念しました!

・ロビンの奥様の帯状疱疹(ヘルペス)(先週発症)と、ロビンの坐骨神経痛(3月上旬に発症!)の治癒を合わせて御祈念いたしました!

・日蓮大聖人が厳寒と飢餓にさいなまれながらも、弟子等の育成に努めた雰囲気が歴史の時間空間を超えて伝わってきます!

・今度、来るときはもう少し時間に余裕を持ってこの地を訪れ、日蓮大聖人が過ごした身延山を探求したいと感じました!