トヨタ・ノア17年間使用!171,549Km走行!ついにダウンしました!

・過日、車検を通して20万キロメートル走行することを目標としていたのですが、車体の下回りを点検したところ予想以上に経年劣化が進んでいました。

・今後メンテナンスに要する時間や費用を考慮して、愛車ノアの処分を決定しました!

・ノアは17年間使用して、171,549Km走行を記録しました!ノアは頑丈無双でした!ATFのオイル交換は全く行ないませんでした。

・今思えば、購入後約15年を経過する頃から、各パーツの交換が激しくなっていました!

・もちろん、これは各個人の自動車の使用状況や保管状態によって大きく異ってきますが、ロビンはこれらを1つの目安として捉えていきたいと思います!

・主なメンテナンス記録については、以下の過去記事をご覧ください!

・ノアの走行距離167,536㎞!車検の他にEGRデリバリチャンバー、右後輪ベアリングなどを交換しました!

・ノア概ね10万キロと8年10か月ぶりにバッテリー交換!パナソニック・カオスライト『65B24L 』に交換しました!

・トヨタ・ノアのセルモーター交換!走行距離153,106km。リビルト部品を使用しました!

・ノアのフロントガラスにヒビが入りました!88,080円で輸入ガラスに交換しました!

・経年劣化が進んでいた部分は、主にオイルパンからのオイルの滲み。また4WD使用時のデフ部分からのオイルの滲みでした。

・ほかにも異音が大きく聞こえる部分もあり、メンテナンスを行うことを断念し、同時に20万キロメートル走破の想いも断念しました。

・下の画像は、本日までのノアの走行距離です。

ほぼ同時に弟のウィッシュも、経年劣化がはげしくなりました!

・弟のウィッシュは約15年間使用してきました。

・ウィッシュもノアも4WDを使用していました。

・下の画像は、本日までのウィッシュの走行距離です。176,038キロメートル走行しました。

・やはりウィッシュも各部位からのオイルの滲みが顕著に見られました。

・我が家の自動車が2台ともにダウンしてしまったので、これに代わる自動車を探すこととなりました!

2台の新車の購入基準(選考基準)!

・今回候補とした自動車は全てトヨタ自動車の車で、ノアのほかはアルファードとプリウスα(7人乗り)でした。

・念のため、奥様と弟とロビンの3人で各店舗に行き、奥様にステアリングを握って貰ったのですが、やはりノアが1番シックリ来るとのことでしたので、ノアに決定しました。

・奥様(妻)がいう言葉を端的にまとめるならば、『2リットルという平均サイズのガソリンエンジン!180㎝の人間がサードシートやセカンドシートに座る場合のヘッドクリアランス!アイポイントの高さゆえの視界良好性!アウトドアクッキング機材!実家などからお米や野菜を搬入する際の十分な積載容量!そして1台で8人、2台で16人キャリーできること等です!』

・ロビンの奥様は、頑丈無双な点と、人員や荷物の積載無双、視界の良好性無双などの諸点から、現行ノアを気に入りました。

・自動車は耐久消費財の最たるモノですが、奥様や弟が最も扱いやすいと感じる車を選択することが重要なポイントです。

ノアは堅牢無比!頑丈無双です!駆動方式は2WD(FF)前輪駆動に決めました!


・自動車はスタイルなどが重要視されますが、ロビン一家はこの点はヒトそれぞれであると考え、むしろ長期間安全に!頑丈無双に!シッカリ走れて、シッカリ止まれる!また快適に乗車できるか否かを重視しました!

・さらに2台のノアには互換性を持たせるために、ナンバープレート以外は、装備もすべて同一のモノにしました。

・自動車を購入する際に重要視されるポイントの1つが駆動方式でしたが、今回は以下の理由からFF(2WD)仕様としました!

・前回17年前に購入したノアのグレードX(エックス)と全く同じグレードX(エックス)で前回は4WDだったのが今回は2WDとなりました!

・前回(処分した)の4WD仕様を今回FF(2WD)に変更したのは、ロビン一家の雪道走行の機会が減ったこともありますが、現行ノアのS-VSCや7速CVTなどを効率的に組み合わせることにより、従来の4WD同様の働きを行ってくれると考えたことが主要因です。

・もちろん前回の4WD仕様も簡易4WDですので、スタック防止には威力がありますが、4WDと言っても効果は限定的なモノでした!

・進歩著しいトヨタのS-VSCに秀逸なスタッドレスタイヤをセットして、さらに、積雪量が多い場合は鉄製のチェーンを組み合わせて対応しようと考えています。

・ちなみに、ロビンが処分した前回のノアの4WDとS-VSCはメーカーオプションで装着したモノです!

・今回、オーダーした現行ノアはS-VSCは標準装備です!時代の進歩を感じます。

・車体も100ミリほど長くなり、ステップも低くなり、使いやすさも格段に進歩していました。

・また、サードシートの跳ね上げ方式も、各段に扱いやすくなっています。

・今度も2台のノアを長く乗ることとなりますが、頑丈無双!扱いやすさ無双!で大切に使用していきたいと思います!

・ノアを購入(購入契約締結)したのは3月末です!5月中旬以降にノア2台が納車される予定です!