1

観光エリアから外れた特等席-横浜港シンボルタワー

・観光地の横浜というと、みなとみらいエリア・中華街・外人墓地・山下公園等がメジャーエリアになります。

・上記のエリアは歴史が古く、かつ、見どころが沢山あることから日本人の観光客のみならず、海外からも多くの方が訪れるエリアになっています。

・ロビン一家は、おにぎりやサンドイッチを持参して、これらのエリアにも行くのですが、今日は久しぶりに本牧エリアに行きました。

・昔は、本牧一帯に米軍の居住区域があったので、多くの米軍関係者がいたのですが、今はいません。

*昔は、隠れ家が沢山あり、遊び場も沢山ありました!思い出も沢山あります!

・米軍の関係者が居住していたエリア(近隣区域を含む)は、再開発され商業区域や自然公園になっています。

本牧ふ頭は、沢山の突堤があります!バス停留所もありますが車で行く方が便利です!

・交通アクセスは、山下方面から首都高速をご利用の場合は新山下出口から約15分です!

・ 大黒方面から首都高をご利用の場合は本牧ふ頭出口から約10分です。

・駐車場はかなり大きめです!

・横浜港シンボルタワーは、本牧埠頭D突堤の広大な緑地の中にあります!

・この本牧ふ頭のD突堤は、かなり海の中に突き出しているので、ダイレクトに潮風や東京湾を往来する船舶の醍醐味を感じることができます。

・下の画像は、シンボルタワー下の公園から海上を見た画像です。

3

4

元気いっぱい!横浜港シンボルタワーに登ります!

・いつものロートル軍団で来ましたが、今日もシンボルタワーの頂上を目指します!

・横浜港シンボルタワーの完成は昭和61年7月です。タワーの高さは58.5mあり、横浜港に出入りする世界中の客船や貨物船が安全に航行できるよう、階下にある本牧船舶通航信号所より情報や信号を送っています。

・シンボルタワーや近隣エリアはとてもきれいに整備されています。

・レストハウスやトイレも整備されていますが、軽食等は販売していませんので、シンボルタワーに来るまでに購入してくることが必要です!

・レストハウスにはソフトドリンクやアイスクリーム等の自動販売機が設置されています。

・シンボルタワーには、港の風景を一望できる展望室や展望ラウンジがあり、港の仕組みや日常の港湾の様子を観察することができます。

階段を登りきったところに、シンボルタワーがあります!

・ロビン一家がシンボルタワーを見たときは『O』の表示でした!

*要するに出船優先です!

・信号の意味

・タワー信号の読み方
I の文字点滅 ≪入航信号≫ •入航してよい
•全長50m以上(総トン数500トン未満は除く)出航禁止

*Iはinの短縮形です!入船優先です!

O の文字点滅 ≪出航信号≫ •出航してよい
•全長50m以上(総トン数500トン未満は除く)入航禁止

*Oはoutの短縮形です!出船優先です!

F の文字点滅 ≪自由信号≫ •全長160m(油送船は総トン数1,000 トン)以上入出航禁止
•その他は入出航自由

*Fはfreeです!基本的には周囲の状況を注意しながら出船・入船事由に航行できます!

XI XO XF の2文字の交互点滅 ≪切替予告信号≫ •航路内航行船は航行可能
•航路外にある全長50m 以上(総トン数500トン未満は除く)の船舶は航路内航行船の進路を避けて航路外で待機
•間もなく次の信号 I 又は、O、F に変わる

*要するに、道路信号の『黄色信号のイメージで、次に信号の表示が変わるから注意してください。』という意味です!

*小型船舶の免許証の更新時に、教えてもらいました!

*ロビンの小型船舶の免許証の更新は、本牧ふ頭エリアで行いました。

*昔は巨大な免許証でしたが、今は名刺程度のサイズになりました。

X の文字点滅 ≪切替予告信号≫ •航路内航行船は航行可能
•航路外にある全船舶は航路内航行船の進路を避けて航路外で待機
•間もなく X に変わる

X の文字点灯 ≪禁止信号≫ •港長の指示船以外入出航禁止

・この表示は世界共通です。


それでは、これから登っていきます!

・今日登った横浜港シンボルタワーは、下の画像のような構造になっています。

*出典http://www.y-stower.com/guide.htm

guide_tower

・まず、最初にこの斜面に設置されている階段をクリアします!

2

・次にシンボルタワー内部に、階段が設置されていますので、一歩一歩進んでいきます。

・途中に、下のような掲示板がでてきますので、あとどのくらいで展望デッキに到着できるかが分かります!

9

展望デッキからは、360度のパノラマが楽しめます!

・下の画像は、東京湾の開口部を遠望した画像です!

13

・下の画像は横浜港の働き者ガントリークレーン(別名キリン)の画像です。

11

火気の使用・バーベキューは禁止です!

・火気の使用は原則禁止です。

・園内でのバーベキューや花火等も禁止です。

アクセス

横浜港シンボルタワー所在地

〠231-0811

横浜市中区本牧ふ頭1-16

・自動車で行く場合

・大黒方面から首都高をご利用の場合は本牧ふ頭出口から約10分です。

・ 山下方面から首都高速をご利用の場合は新山下出口から約15分です。

・駐車料金

普通車

3時間以内 250円

5時間以内 350円

5時間以上 500円

大型車

一回 500円

※上記の料金は1日1台毎の料金です。当駐車場は普通車で205台収容可能です。

※シンボルタワー入口ゲートは、本牧海づり施設の駐車場入口のすぐ先にあります。ゲートにある駐車券発券機で駐車料金をお支払ください。

・バスで行く場合

・横浜市営バス 26系統 《 運賃(税込) 大人 220円・子供 110円 》

・横浜駅前発 大桟橋経由 『横浜港シンボルタワー』行き
(横浜駅前から40分)

・桜木町駅前発 大桟橋経由 『横浜港シンボルタワー』行き
(桜木町駅前から25分)

・横浜港シンボルタワー発 大桟橋経由 『横浜駅前』行き

・この後、レストハウスでお茶を飲みながら休憩し、午後2時過ぎには安全運転で帰路につきました!