インセクト・ポイズンリムーバーはアウトドアに限らず、日常生活上で発生する虫刺され等に使用できます!

インセクト・ポイズンリムーバーは早めに使用することがポイントです!

ロビン一家では、薬等を使用する前に毒素などを吸い取ってから、薬などを塗り込んでいます。

このポイズンリムーバーは構造が簡単なので、非常に頑丈無双です!おすすめします!

インセクト・ポイズンリムーバーはアウトドア活動に必須なモノです!また、日常の生活にも応用できます!

野外で食事等するときは、虫よけスプレー・防虫薬を使用するのですが、それをかいくぐって蚊やブヨはやって来ることがあります。

そして、要らないお土産をロビン達の表皮に置いていくのです。

*正確には蚊は刺す!ブヨは咬みちぎる!ですが、分かりやすく「刺す」に統一します!

ロビンはこの虫さされ対策に「インセクト・ポイズンリムーバー」を3年ほど前から使用しています。

必要に迫られて買い増ししていますが、初回買ったモノから現時点で購入し使用しているモノまで、全然経年劣化していません。

虫さされ以外に1年に3回以上は使用しています。

なお、「インセクト・ポイズンリムーバー」は「アブ」と「蚊」に刺されたとき以外でも用途は沢山あります。

インセクト・ポイズン・リムーバー!アウトドア活動に必携です!インセクト・ポイズンリムーバーの概要

ポイズンリムーバー3

(1) 上の画像ポイズンリムーバーのシリンダー(円筒)の中に、ピッタリはまっている支柱があります。

(2) シリンダーの先を患部にあて(ピッタリ吸入口を患部にきつい程度に当てないとエアーが漏れて、毒素を美味く吸入できません。

患部が熱をもったりしている場合は、少々痛いのですが隙間をなくして毒素を抜きます!!(ココが大事です!)

その支柱をシリンダーから引き抜くよう(ここはユックリ引き抜きます。)にすると、患部から毒素等をが吸入(バキューム)することができます。

(3) 支柱に力が入れ易いように、支柱の横から指をひっかける短いアームが出ています。

これに指をかけ、支柱をユックリ引き上げるようにすると上手くバキュームできます!

インセクト・ポイズン・リムーバー!アウトドア活動に必携です!乾燥・陰干しの方法

ポイズンリムーバー7

1. 乾燥・陰干しの仕方は上の画像の様に部品をバラバラにして乾燥させると全てのパーツが殺菌できるので、ロビンはいつも分解した上で乾燥させています。

2. 強引にドライヤー等を使用して乾燥させるのはNGです!変形して再使用できなくなる可能性があります!

インセクト・ポイズン・リムーバー!アウトドア活動に必携です!使用後の保管・メンテナンス

(1) 使用後は普通のキッチンの洗剤で洗浄してokです。その後除菌スプレーを塗布して、柔らかい布の上に置いて陰干しして下さい。

(2) 完全に乾燥したら、1番上の画像の様に袋に再度保存の袋に入れ、しっかり口を閉じて保管して下さい。

インセクト・ポイズン・リムーバー!アウトドア活動に必携です!初期対応が重要

虫刺され等に必要に応じて最適な医療行為を選択するのは当然のことですが、即下山できない場合や医師がいるところまで時間を要するケース、手元にベストな薬品が無い場合等で、ロビンは「ポイズンリムーバー」を重宝しています。

このポイズンリムーバーによるバキューム・吸入は早ければ早いほど効果が期待できます。

腫れる前「アッ!刺されてしまった!」このような時は、時間が経過する前にポイズンリムーバーにより即対応しています!

インセクト・ポイズン・リムーバー!アウトドア活動に必携です!応用編

ロビンは、このほかポイズンリムーバーを日常生活でも抜けにくい「とげ抜き」等でも使用しています。

ファーストエイドキット・緊急応急セットに1個必ず入れておく1品です!


created by Rinker
¥1,188 (2020/02/24 20:09:05時点 楽天市場調べ-詳細)