ハインツストーブ・ゲニオールストーブがアウトドアで最大火力を発揮!予備パーツを購入しました!


heinze1

アウトドアの重火器!ハインツストーブ・ゲニオールストーブの予備パーツをドイツのパーツ屋さんから取り寄せました!

・そのパーツ屋さんはドイツ国内のみの販売に対応しているとのことだったのですが、ハインツストーブを大事に長く使用したい旨をメールで伝えたところ快諾していただき、日本にパーツを送っていただきました!

・代金決済はクレジット・カードまたはPay-PalどちらでもOKとのことだったのですが、クレジットカード決済を選択しました!

・注文から約10日間で普通の郵便封筒に入ったものが届きました!

今回Heinze Geniolストーブのパーツを取り寄せた理由

従前このサイトでハインツストーブ・ゲニオールストーブのバーナーの一部にOptimu-111のパーツが流用できる旨は記述しました。

ロビンは、それとは別に純正のパーツも保有したい、また、純正のパーツとの比較もしてみたいとの思いから今回のパーツの取り寄せとなりました。

前回のハインツ・ゲニオールストーブのバーナーの一部にOptimu-111のパーツを組み込んで、ハインツ・ゲニオールストーブのバーナーはブルーフレームで燃焼して、正常に機能していますので、今回のパーツの取り寄せに伴うバーナーの分解はしません!

Heinze Geniolストーブ-の購入時にセットされているリペアパーツセット

dsc_00
 

今回取り寄せたパーツ部分と数量

1.Heinze Geniolストーブ-リペアパーツセット   2個

2. ニップル (GENIOLオリジナル)        2個

3. 逆流防止弁                    6個

4. ニードル  HEINZE・GENIOL オリジナル     5個


*前回スピンドルの先のグラファイトパッキンの交換の際に、Heinze GeniolストーブのスピンドルとOptimus-111系のスピンドルが合致するかどうか行っておけば良かったのですが失念していました!

次回の整備の時に行ってみます。

youtubeに台湾の方の、アウトドア料理の風景がアップロードされていましたのでご紹介します!

オプティマス111(OPTIMUS111)、ハインツストーブ(HEINZEストーブ)を使用して、アウトドアクッキングをしています!

とても、たおやかな時間の流れを感じます!


今回購入したハインツストーブ・ゲニオール(Heinze・Geniol)ストーブの予備パーツの画像

小袋に入って送られてパーツの中でニードルは今まで見たことがないモノで側面と底面に穴が開いていました!

1-1

4-4

s-l1600


コメント等は下の欄にご記入ください。承認したコメント等は当サイト内で紹介させていただきます!

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ