167,536km走行のノアに車検!主要部品を交換しました!

・ロビン一家のノアは平成14年2月(年式)です。

・平成31年2月14日現在で17年間使用したことになります。

・風雪に耐え!酷使に耐えている我が家のトヨタ・ノア君に車検をかけ、平成33年までに20万キロを目指して、乗っていくつもりです。

・今回、交換したパーツは以下のとおりです。

・EGRデリバリチャンバー

・右後輪ハブベアリング

・点火プラグ(4本)

・上記のほか諸々です。

右後輪ハブベアリングの交換

・昨年暮れころに右前輪から異音がしていたのですが、実は右前輪ではなく右後輪の音が反響していて、右後輪のベアリングが駄目になっていました。

・この右後輪のベアリングについてはアッシーごと交換することにしました。

・また、EGRデリバリチャンバーから水漏れが生じていたので、これもアッシーごと交換しました!

・EGRデリバリチャンバーについては、今回のノアの全体的なメンテナンスで異常に気が付き交換したのですが、通常使用では異常に気が付きませんでした!

・今回交換したEGRデリバリチャンバーは、黄色い楕円形で囲った部分です!

車検時にプラグ(4本)交換!エンジンの点検!ワコーズの添加剤を注入しました!


・エンジンの回転数は600回転程度です。

・少々、アイドリングがバラツキ気味になる場合がありますので、様子をみながらエンジンへの添加剤を注入してみるつもりです。

・ガソリン添加剤は、AZ(エーゼット) FCR-062 燃料添加剤 300ml を使用します!

・今回、行った諸整備の明細は以下のとおりです。

・上述のとおり、エンジンのアイドリングが若干不安定な要素はありますが、エンジン音自体は極めて静かになりました!

今回の車検時に交換などのメンテナンスを行わなかった部分!

・前輪のブーツも若干気になったのですが、まだ持ちそうでしたので、このまま使用します。

・オルタネーターからの給電は大丈夫でしたが、オルタネーター自身の寿命がどのくらいなのか懸念事項ですが、今回は交換しませんでした。

・右後輪以外のベアリングも気になりますが、これも交換しなくても大丈夫のようなので、もう少し様子を見てみます。