ebayのmyebayや個人アカウントなどから入るPersonal info(Personal Infomation)の内容を閲覧すること、また、内容変更等ができなくなっています。

ユーザーの方のオペレートミスだと思いがちですが、ユーザーのミスではなく、これは、ebayのプログラム上のバグ(ミス)です。

ブラウザ上で主言語を日本語から英語(english)に切り替えた後は、指のマーク(リンク)になりましたので、原因はebayサイドのバグです。

ebayは、バグの原因を探りこれを復旧すると宣言していますが、時間がかかりそうです。

日本語から英語(English)に切り替えると、少々不便ですが、急場しのぎにはなると思います。

以下、簡単ですが、記事化します。


ebayのPersonal Infoの内容変更ができない。まずebayにログインします。

まず、ebayのサイトにログインします。

このebayのログインは、全く、問題なくできます。

問題は、下記の段落以降で発生します。

ebayのPersonal Infoの内容変更ができない。下記の言語変更を行なってください。

ebayのサイトにログインして、例えば、下記の画像のような、商品のページを閲覧しているとします。

上記のランタンを個人輸入する場合、例えば、Personal Infomationの各項目を確認をする場合があります。

基本的には、住所変更などユーザーの個人の属性に関する情報の登録またはこれを変更する部分は、myebayかHI ○○○で行います。

今回、ebayでバグっている原因となっているのは、右上の青い矢印の部分の日本語に変換する部分です。

英語(english)ではバグりません。日本語にするとバグります。

ここがバグっていると、左上にあるHI tarou (こんにちは。太郎)の部分から入っていき、更に、展開されるebayのPersonal Infomationの住所など、個人の属性事項の上にカーソルを置いても、指のマーク(リンク)にならないため、正規の登録または変更が不可能になっています。

以下の画像のように、HI tarou をクリックし、更に、account settingsをクリックして、下記の画像のebayのPersonal Infomationを開いて、addressesの上にカーソルを持っていっても、カーソルのマークは、指のマークになりません。

addressesの部分に同色のアンダーラインが加わるのみです。

念のため記載しますが、太郎(tarou)とは、記事化のため作った仮想の名前です。

指のマークにならないバグは主言語を日本語から英語にすると、なおります。

バグの原因はリンクで飛ばす言語(多分言語テーブルから、日本語が抜け落ちている。)に『日本語』が設定されていないためだと思います。

これでは、ebayのPersonal Infomationの設定が困難なので、次の段落で、日本語から英語(english)にシフトして、ebayのPersonal Infomationの住所変更等が可能なようにします。

ebayのPersonal Infoの住所変更等ができない。英語(english)に主言語を変更設定する

この項目でebayのPersonal Infomationの設定項目が変更できるようにします。

まず最初に、下記の画像の青い矢印の部分の主言語を日本語から英語(english)に変更します。

次に、先ほどと同様に、HI○○○またはmyebayから、ebayのPersonal Infomationを開いて、account settingsします。

そして、先ほどと同様、例えば、住所(addresses)の上にマウスのポインターを持っていくと、指のマーク(リンク)に変更されていることが確認できます。

下記の画像のように、例えば、住所(addresses)の上に指のマーク(リンク)が表示されるようになりました。

しばらくして、ebayのバグの復旧工事が完了して、日本語対応が正常に戻ったら、主言語を英語(english)から日本語に戻してください。